ホーム事業内容自治体・公的団体・福祉事業所向けサービス > 障がい者の就労をより豊かなものに

障がい者の就労をより豊かなものに

障がい者の就労をより豊かなものに

平成15年の創業以来、全国各地の事業所を訪問しました。
そこには、「働くことは生きること」を真正面で見せてくださる利用者が本当にたくさんいます。
就労支援や工賃アップにより、働きたい利用者が、その力を最大限に発揮できるよう支援する職員の皆さんもまた、「働くことは生きること」の実践者です。

とはいえ、平均工賃は13,079円(平成22年度)という現実、福祉事業所から企業への就労のチャンスが十分あるとはいえない状況があります。何が問題なのか、別のやり方はないのか、福祉と企業をもっとつなぐことはできないか・・・
経営の視点、企業の視点で、生産活動の改革・改善や就労支援の促進に携わってきました。

「受注を増やしたい」「販路を広げたい」「良い商品を作りたい」。
そして何より 「福祉的就労から一般就労への力強い道筋を」。

福祉事業所の真摯な思いは、障害者自立支援法から障害者生活総合支援法に変わろうとする今も、衰えることはありません。
その想いをしっかり受けとめ、皆さんと同じくらい利用者の力を信じて、これからも就労に関わるさまざまな課題解決をサポートさせていただきたいと思っています。

「毎日が日曜日じゃあ仕方ないでしょう。障がい者は働きたいと思っていますよ。働きたいと思っている障がい者に、働く喜びを与えること。それがとても大事なんですね。」(「小倉昌男の福祉革命」小学館文庫より)。
FVPは、代表の大塚由紀子が小倉さんと出会い、小規模作業所の「工賃1万円からの脱却」をサポートしたことがきっかけで、誕生した会社です。
小倉さんから学んだ経営の要諦をお伝えすること、小倉さんのスピリットを受け継ぎ、障害者就労の充実を図ることが、私たちのミッションです。

「自分の力を信じ、働くステージが用意され、誰かの役に立てる幸せ」を支える、誇り高き福祉的就労の場づくりを多様なサービスでサポートいたします。

サービスメニューへ

お問い合わせ・ご相談・ご依頼はこちら
お問い合わせ

おといあわせ

関連コンテンツ

  • 障がい者雇用現場レポート。おおつかがゆく!
  • ATARIMAEに働く場日記。代表おおつかのブログ
  • 情熱職員応援メッセージ!稲山のパワフル就労支援ブログ
  • 障害者の働く場の今!をお届けします。障害者の働く場づくりメルマガ登録はこちら
  • 東京都障害者雇用優良企業に認定されました
  • ATAEIMAE PROJECT(あたりまえプロジェクト)|私たちはATARIMAEプロジェクトに賛同しています。

※ページを印刷する際には、ブラウザの「背景の色とイメージを印刷する」などで、背景色を印刷するようにしてください。